中年から始める

中年から始めるボルダリング。ボルダリングジムに通う時間の捻出方法、資金のやりくり、故障しないトレーニング方法などなどご紹介します。

補助トレーニング

ボルダリングで週間計画を立てることで効率よく強くなる。故障もなくなる。サーキットトレーニング+エンジョイクライミング+チャレンジクライミング

サーキットトレーニング、エンジョイクライミング、チャレンジクライミングをローテーションすることで体に無理なく効率よく強くなれます。
故障

カブリの攻略とそのコツ。故障と隣り合わせのカブリと注意事項

南海であるカブリ(強傾斜課題)。壁から引き剝がされないために、掻き込み、トゥフック、傾斜をいなすことを意識する
故障

中年は特に気を付けるべき「故障」。ボルダリングする上で気を付けるべきこと。

自分が考えている以上に肉体は衰えている。故障しにくい登り方と、安全なジムの利用の仕方を紹介します。
故障

ボルダリングで故障を防ぐ12のポイント

「壁を登る」という非日常的な動を強いるボルダリングには故障はつきものです。運動中はもちろんですが、運動前後の身体のケア、そして普段の習慣が密接にかかわります。ここではボルダリングで故障しない為の12のコツを紹介します。
中年から始める

ダイエットが続かない人へ。ボルダリングしている人は痩せている人がほとんどです。

重力に逆らうボルダリング。ボルダリングを続けることで体重管理への意識が強まり、ダイエットへのモチベーションが維持できます。 ダイエットが続かない人へ。ボルダリングなら無理なく継続でき、痩せられます。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました